ブログ

2016.02.24更新

2月も下旬となりました。

 

少しずつですが、花粉が飛び始めているようですねclover

アレルギー性鼻炎のレーザー治療をご希望される方が

増えてまいりました。

 

また、アザや傷跡、タルミのレーザー治療で

ご来院される方も増えております。

 

そのため現在、初診のご予約ですが、

1週間先までは、いっぱいの状況です。

また土日に至っては、2、3週間先にならないと

なかなかお取りできない状況となっております。

 

ご迷惑をおかけいたしまして

大変申し訳ございません。

 

ですが、前日、または当日にキャンセルが出ることもございます。

タイミングが合えば、当日のご予約も可能です。

ご希望がございましたら、

是非、お電話でお問い合わせをしていただければ幸いです。

 

また、海外からご来院の方も大変増えております

 

通常、治療をなさった場合、治療後一週間前後で

患部を拝見させていただいております。

 

そのため、海外から一時的にいらっしゃってご来院される方は、

治療後一週間前後でのご来院が難しい場合、

状況にもよりますが、

先生とご相談のうえで治療を開始しております。

 

安心、安全な治療を行うため

その旨、ご理解をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

また当院の院長は、英語で母国語と同じように会話をすることが可能ですが、

残念ながらスタッフは出来ませんnamida

 

そのため、ご予約の際は、メールもしくは

日本語のお話が可能な方を通してご連絡をいただけたらと思います。

 

ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございません。

 

詳しくは、お問い合わせいただけたらと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック
http://www.nihonbashi-f-laser.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック

2015.07.31更新

毎日暑い日が続いておりますflower

 

この時期、ケロイドのご相談、治療が増える時期でもあります。

 

 

蒸れることでかゆみが増すという方、

 

また薄着になることで、ケロイドが目立つというお悩みも。

 

 

また最近、特に多いのが、ケロイドと分からず

 

手術をして余計大きくなってしまったという方からのご相談です。

 

 

ご本人たちも「できものがあったので手術をしたけれど、治らなかった」とか

 

「余計に大きくなってしまった」というお悩みで

 

ご相談のお電話やメールをいただきます。

 

 

ケロイドは、手術は原則禁忌ではありますが、

 

場合によっては手術をすることもございます。

 

 

大きいケロイドの場合は、すべてを取りきるような手術ではなく

 

ケロイドの中で部分的に切除し、少しでもケロイドの面積を小さくして

 

他の治療と組み合わせていくという方法になります。

 

 

ケロイドでお悩みの方は、ぜひ一度ご来院いただいて

 

患部を拝見させていただいたうえで

 

ご希望をうかがいながら、

 

当クリニックでできる治療内容をお話しさせていただけたらと思います。

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック

http://www.nihonbashi-f-laser.com/

 

 

 

傷跡・肥厚性瘢痕・ケロイド・陥凹瘢痕

http://www.nihonbashi-f-laser.com/scar/

 

 

 

 

 

 

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック

2015.04.03更新

今日のさくら通りは、

 

まさしく桜吹雪と言わんばかりの勢いで

 

桜がふぶいております。

 

 

今日は、LEDのお話です。

 

 

当クリニックのLED機器は、

 

青色光から赤外光までカバーし、

 

100Hz(1秒間に100回)で点滅する

 

高性能LEDを使用していますコンピュータを

 

使用しております。

 

 

全く無痛の治療であり、

 

横になりながら20分程度光を浴びるだけの

 

簡単なものです。

 

 

ニキビの治療に効果を発揮するのはもちろん、

 

角質ケアから小じわなどの新陳代謝の改善、

 

皮膚コラーゲンの増生に大きく役立ちます。

 

 

ご利用になられた方とお話をすると

 

「肌が元気になったような気がする」

 

「お化粧のノリがよくなった」

 

「ニキビができにくくなった」

 

「色が白くなったような気がする」 など

 

という声が聞かれます。

 

 

LEDを開院当初から定期的に続けていらっしゃる方は

 

みなさん、トラブルも少なくお肌がとてもきれいです。

 

 

代謝がよくなるのか、続けて3日間当てたスタッフの中には

 

顔を洗ったら垢がぽろぽろ出てきた!?

 

という人もいました。

 

 

季節代わりに、肌が荒れるという方、

 

ニキビでお悩みの方、

 

肌を元気にしたい方

 

またエイジングケアを始めたいけれど痛いのは嫌

 

という方には、LEDはとてもよいのではないでしょうか。

 

 

ぜひ一度、ご相談いただけたらと思います。

 

 

また現在、ゴールデンウィーク休み前の治療を

 

ご希望される方も大変多いです。

 

 

診察・治療等をご希望の方は

 

お早目のご予約をおすすめいたします。

 

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック

http://www.nihonbashi-f-laser.com/

 

 

 

LED治療 関連ページ

http://www.nihonbashi-f-laser.com/led/

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック

2015.03.31更新

さくら通りの桜が満開の今日この頃です。

 

 

さて、今日はニキビの治療についてお話しします。

 

 

ニキビの治療にレーザーが使用できることをご存じですか?

 

 

あまり知られていないですが、

 

実はニキビにはレーザー治療が効果的なんです。

 

 

今日は赤ニキビの治療についてお話しします。

 

 

ニキビの炎症がおきて赤くなっている場合、

 

お化粧をしても目立ちますし、

 

ニキビ痕としても目立ってしまい、やっかいですよね。

 

 

こういった赤いニキビには色素レーザーをつかって

 

赤みを取り除き、炎症を抑えることができます。

 

 

そして、炎症がおきて赤くなっている中心に、

 

膿がたまっている…( ゚д゚)

 

 

白いポチッとしたニキビがある…

 

 

なんてこともありますよね。

 

 

この場合は、色素レーザーに加えて、

 

炭酸ガスレーザーと呼ばれるレーザーをつかいます。

 

 

この炭酸ガスレーザーで針より細い穴をあけ

 

中にあるニキビの芯と膿を排出します。

 

 

レーザーで治療をすると、穴をあけると同時に殺菌も行えるんです。

 

なので治りも早く、痕になりにくいです。

 

 

ニキビの痕を残さずきれいに治す、レーザー治療はおすすめです。

 

 

治療費ですが

 

この赤いニキビの炎症をとる色素レーザーや、

 

膿を出す炭酸ガスレーザーは、

 

ニキビ 1個につき1つのレーザー使用で 540円(税込) です。

 

 

この他にもニキビの種類や状態に応じて、

 

ピーリング、LED治療、外用薬、内服薬など、

 

さまざまな治療方法があります。

 

 

今日は赤ニキビの治療についてお話ししましたが、

 

次は違うニキビのタイプや他の治療方法について

 

お話ししたいと思います。

 

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック

http://www.nihonbashi-f-laser.com/

 

 

 

ニキビのレーザー治療

http://www.nihonbashi-f-laser.com/pimple/

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック

2014.11.17更新

寒さが増してまいりました。

 

ハロウィーンが終わった途端、

 

日本橋もクリスマスムードです。

 


さて今日は「粉瘤」のお話です。

 

 

「粉瘤(アテローム)」と言われても


「?」という方が多いのではないでしょうか?

 

 

最近「粉瘤」のお問い合わせがとても多くなっています。

 

 

当院にいらっしゃる患者様からは


「おできができてしまった」 とか


「ニキビみたいなできものが急に大きくなった」

  

とお話しされる方が多いです。

 

 

「何年も前から背中にできものがあった」


と言われる方もいらっしゃれば

  

「ここ数日で急に大きくなったから気になった」

 
という方もいらっしゃいます。

 

 

「粉瘤」とは、皮膚が剥がれ落ちた垢などの老廃物が、


皮膚の下にできた袋にたまった状態をいいます。

 

 

体のどこにでもできますが、

 

顔や背中、耳の後ろ などが好発部位です。

 

 

袋の中のものが、外に出るとちょっと臭いにおいがします。

 

大きさは、数ミリメートルの小さいものから、

 

数センチの大きなものまで様々です。

 

 

特に急速に大きくなったものは、

 

できるだけ早い受診をおすすめいたします。

 


袋が破れてしまい、中のものが外に出てしまうと

 

化膿してしまう場合があるからです。

 

 

「粉瘤」の基本的な治療法は手術になります。

 

 

保険適応です。

  

 

手術時間は大きさにもよりますが、30分から1時間ほどです。

 

局所麻酔の手術になります。


手術中の痛みですが、

 

麻酔をするときの注射が少し痛いくらいで

 

麻酔の注射以降はほとんどありません。

 

 

最初から当院にかかられる患者様もいらっしゃれば、


皮膚科の先生からのご紹介でいらっしゃる方も増えています。


また「粉瘤」の手術を他院でしたあとの

 

「傷あと」の治療でご来院される方もいらっしゃいます。

 

 

「粉瘤」は、気づいたらできるだけ早く受診されるのが一番です。

 

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック

http://www.nihonbashi-f-laser.com/

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック

2014.10.17更新

ようやく台風が落ち着き、今日は本当にいいお天気です。

 

週末はお出かけの方も多いのではないでしょうか?

 

また少しずつ、肌寒い日が増えてまいりました。

 

体調を崩されている方も多いようです。

 

季節の変わり目、無理のないようお過ごしください。

 

 

最近、ニキビで悩んでいる患者様が増えております。

 

季節の変わり目、環境の変化など肌へのストレスも多いことと思います。

 

ニキビにレーザー治療が効果があるというのは、

 

まだあまり知られていませんが ご存じの方は

 

とても上手にご利用なさっていらっしゃいます。

 

 

「朝、ポツッとニキビができてしまったので、

 

会社の帰りにニキビの治療を○個したいんですけど・・」

 

 

・・という感じで連絡をくださいます。

 

 

顔中のにきびがひどくなってしまった場合は、

 

サリチル酸マクロゴールピーリングをおすすめします。

 

副作用も少なく、効果もしっかりあらわれます。

 

こちらの治療は、できれば夕方をお勧めします。

 

ピーリング後12時間は、ビタミンCローション以外は、

 

顔になにもつけないでいただきます。

 

 

そのため、ピーリング施行後の夜は洗顔、シャンプーも禁止です。

 

シャンプー液が顔にかかってしまうのを防ぐためです。

 

翌朝からは洗顔、シャンプー、お化粧ともにも可能です。

 

どうしても夕方からの治療は難しいという方だけ、

 

日焼け止めを塗っていただいております。

 

 

またサリチル酸ピーリングにLEDという機械を組み合わせた治療も

 

効果があります。

 

 

LEDは、肌の深い部分まで特殊な光を届かせることで

 

ニキビの原因菌を殺菌する作用があります。

 

 

これは20分間横になっていただいて顔に当てるだけで痛みは全くありません

 

ニキビにお悩みの方は、ご相談ください。

 

 

 

 

レーザー治療の専門病院  日本橋Fレーザークリニック

http://www.nihonbashi-f-laser.com/

 

 

 

ニキビのレーザー治療 関連ページ

http://www.nihonbashi-f-laser.com/pimple/

投稿者: 日本橋Fレーザークリニック